ウィキまとめは誰でも自由に編集できるWikiサービスです

 操作

1945

・ このページの最終更新日時 2016年8月30日 (火) 11:53




1945」の掲示板 / コメント

昭和20年の世界情勢「第2次世界大戦終結」

ヤルタ会談ルーズベルト米大統領、チャーチル首相スターリンソ連書記長が、ソ連保養地ヤルタで対独戦・戦後処理、ソ連の対日中立条約破棄後参戦等の密議
4.5 ソ連日本日ソ中立条約破棄通告。が、日本政府は、その後もソ連調停依頼で接近策す
4.28 日独伊同盟のムッソリーニ元伊総統銃殺
4.30 ヒトラー独総統、ソ連包囲下のベルリンで自殺
5.7 ドイツ軍、米英等連合国軍に無条件降伏
6.25 大戦後の敗戦国処遇を含む国連憲章調印
7.16 ニューメキシコ(米)で原爆実験成功
7.26 ポツダム宣言 トルーマン米大統領、チャーチルスターリン占領国ドイツの古都ポツダムで会談、日本無条件降伏要求の宣言を決議日本に通告。日本政府はこれを黙殺、戦争は継続された
8.6 米軍、広島原爆投下。8.9長崎にも投下
8.8 ソ連ポツダム宣言拒否を理由に対日宣戦
8.13 昭和天皇御前会議でポ宣言受諾決定
8.15 日本、連合国に無条件降伏、2次大戦終結
8.13~15 15日正午天皇の敗戦ラジオ放送までの空白期に、本土決戦軍物資推定500億円分が蒸発
8.17 インドネシアスカルノ新大統領、オランダ領から独立宣言。東南アジア初の植民地からの独立
11.16 ユネスコ(国連教育科学文化機関)設立
11.20 ニュルンベルク国際軍事裁判法廷開幕







「1945」関連コンテンツ読み込み中...


コメント

記事「1945」に関する感想・その他のコメントはこちらで。
記事の編集に関わる議論・質問は「1945」の掲示板でお願いします。
comments powered by Disqus