ウィキまとめは誰でも自由に編集できるWikiサービスです

 操作

鎌倉

・ このページの最終更新日時 2016年8月30日 (火) 09:26




鎌倉」の掲示板 / コメント

かまくら

神奈川県南東部,相模湾沿岸の都市。8世紀から郡家ぐうけの所在地であったことが出土木簡から確認され,また現横浜市六浦むつらへの道や東海道が通過する古くからの要地であった。源氏との関係は,源頼義が舅の 平直方所領を譲られ館を築いたことに始まる。源頼朝が挙兵後鎌倉を拠点としたのは源氏の由緒と要害の地であったためという。頼朝は鶴岡八幡宮東方の大倉に館を構え( 大倉御所),また御家人屋敷永福寺なども建てられ,この付近を中心に開かれていったが,承久の乱の後,執権北条泰時若宮大路東側に幕府を移転し( 宇都宮辻子ずし御所若宮大路御所), 和賀江島など海岸部の開発を進めたことで市街が全域に広がる。律宗禅宗日蓮宗などの寺院も増加し,東国武家の都として高度都市的発展を示した。幕府滅亡後は 鎌倉府が置かれるが,都市域は再び北部の谷沿いに縮小し,近世には農漁村となり,近代になって観光地として発展した。1939年市制施行。近年の発掘武家屋敷寺院・町屋・墓地などの多様な遺構と遺物が検出され,その具体像が明らかにされつつある。







「鎌倉」関連コンテンツ読み込み中...


コメント

記事「鎌倉」に関する感想・その他のコメントはこちらで。
記事の編集に関わる議論・質問は「鎌倉」の掲示板でお願いします。
comments powered by Disqus