ウィキまとめは誰でも自由に編集できるWikiサービスです

 操作

律令国家

・ このページの最終更新日時 2016年12月6日 (火) 17:24




律令国家」の掲示板 / コメント

りつりょうこっか

通説的には,7世紀後半から9世紀末頃までの,律令法に基づく支配体制を持った国家をさす。ただしその捉え方は多様であり,レベルや視角の違いにかかわらず列挙すれば,個別人身支配を基礎としたアジア的専制国家の一類型とみる説,在地首長制生産関係の上に国家対公民生産関係が築かれた国家とみる説,律令制的原理と氏族制的原理からなる二元的国家とみる説,畿内有力貴族天皇のもとに結集して畿外地域を支配する国家とみる説などがある。また下限についても,10世紀以降は 王朝国家(初期封建国家)とするのが有力だが,10世紀後半に中世国家へ移行するという説や,10世紀後半以降約100年間を後期律令国家とする説もある。
古代国家







「律令国家」関連コンテンツ読み込み中...


コメント

記事「律令国家」に関する感想・その他のコメントはこちらで。
記事の編集に関わる議論・質問は「律令国家」の掲示板でお願いします。
comments powered by Disqus