ウィキまとめは誰でも自由に編集できるWikiサービスです

 操作

元首

・ このページの最終更新日時 2015年11月17日 (火) 16:42




元首」の掲示板 / コメント

head of the state

日本国憲法天皇を多くの君主制のように、国家の権力的な頭とせず、国民主権の立場から、権力に関係しない象徴であるとし、儀礼的な存在とした。これは君主を置いた共和制だといわれている。天皇の名において戦われた侵略戦争への制裁としてであった。君主制の下でも民主政治が展開されているのは二○世紀の現実であるが、君主が管理者として権力についての最終の意思決定をする構造になっている場合には元首と呼ばれる。だが、国際法上の君主はいずれもhead of the stateとして取り扱われ、日本もその一例とみられている。しかし、天皇公式英訳は Emperor皇帝となっているので戦前の天皇制は改まっていないかのように海外にはうけとられている。
日本憲法では、天皇権力の最終的決定者とせず、首相を政治決定者として、ただ国事行為という名の形式的な手続きだけ行うものであり、このことを憲法の規定では象徴といっている。このため、自衛隊という事実上の戦力があっても、その閲兵を天皇は行わず、外交方針の最終決定にも関係しない。
今日の国家においては政治形態とその実体とは国によって同一であるわけではない。君主制がなお採用されている国としては、日本イギリスベルギーオランダスウェーデンデンマークノルウェー等がある。







「元首」関連コンテンツ読み込み中...


コメント

記事「元首」に関する感想・その他のコメントはこちらで。
記事の編集に関わる議論・質問は「元首」の掲示板でお願いします。
comments powered by Disqus