ウィキまとめは誰でも自由に編集できるWikiサービスです

 操作

中葉

・ このページの最終更新日時 2015年10月22日 (木) 16:32




中葉」の掲示板 / コメント

[英middle lamella, intercellular layerlamelle moyenne 独Mittellamelle 露средняя пластинка]

【同】中層
植物組織において相接する細胞を互いに接着している,どちらの細胞にも属さない薄い細胞間層.かつて木材解剖学で,厚い二次細胞壁をもつ細胞同士が接着している場合に,中葉を挟む両方の一次細胞壁をも含めて中葉とよぶような用語の混乱があったため,細胞間層に対して‘真の中葉’という語も生まれた.Ca含量が一般に高くペクチン質を主成分とするが,その他の多糖蛋白質も含む.これらは,植物における細胞間物質(intercellular substances)とみなすことができる.細胞分裂終期にあらわれる細胞板ペクチン質沈着して,初期の中葉が形成される.マセラーゼ(macerase)・ポリガラクツロナーゼ中葉溶解すると,細胞は遊離しやすくなる.自然に中葉が消失すると細胞間隙ができる.







「中葉」関連コンテンツ読み込み中...


コメント

記事「中葉」に関する感想・その他のコメントはこちらで。
記事の編集に関わる議論・質問は「中葉」の掲示板でお願いします。
comments powered by Disqus