ウィキまとめは誰でも自由に編集できるWikiサービスです

 操作

スペイン

・ このページの最終更新日時 2016年8月30日 (火) 13:21




スペイン」の掲示板 / コメント

ESP(Spain)

50万5992km2

3960万人(99年)

マドリード(302万人、95年)

  • 経済

GNP:5696億3700万ドル(97年)
1人当たりGNP:1万4490ドル(97年)

ペセタ(Ptas)
1ドル=159.933ペセタ

  • 産業

農業(小麦、大麦、ジャガイモ、ブドウ、オレンジオリーブ)、牧畜水産業工業粗鋼アルミニウムセメント

スペイン人(先住のイベリア人ケルト人、ローマ人、ゲルマン諸族とベルベル人等の混合)、バスク人

カトリック99%

  • 教育

5・3・4制、義務教育:10年
成人識字率:97%(95年)

  • 言語

スペイン語

  • 国名の別称

スペイン語エスパーニャ。イベリア、ヒスパニアとも。略称は西(←西班牙)。国旗には「血と金の旗」という別称がある。

フランス
アンドラ公国
ポルトガル
ジブラルタル海峡
モロッコ→ 、イギリスジブラルタル
地中海
アルジェリア→ )
大西洋
海外領土:セウタ、メリリャカナリア諸島

立憲君主制議院内閣制

1931年王政を廃して共和制に。36年スペイン内戦をへて39年フランコ独裁体制確立(-75年)。75年王政復活。82年人民戦線内閣以来、約半世紀ぶりに社会主義政権。59年設立されたバスク地方の分離独立を求める反政府組織「バスク祖国と自由」が74年頃からテロ活動過激化。地方分権の要求が強く、カタルーニャ、バスク、ガリシアアラゴンアンダルシアバレアレス諸島などに暫定自治会議。94年海外領土のセウタとメリリャ自治権付与。

  • 社会・文化

歴史的背景から多民族の血が混ざるが、スペイン民族性を強固なものにする上でカトリックの影響が強い。また逆に国民気質は地方によって大きく異なる。食事時間帯日本とは大きく異なり、昼食は午後2時頃から4時頃まで、夕食は午後9時頃から10時頃まで。サッカー闘牛に人気。

8世紀ムーア人ウマイヤ朝。1476年キリスト教徒がイスラム教徒を追い出しスペイン王国樹立。16世紀前半ブラジルを除く中南米を領有。1580年ポルトガル併合黄金時代を迎える。
18世紀イギリスフランスオランダとの戦争に敗北。スペイン継承戦争(1701-14年)、ナポレオン侵略統治に対してスペイン独立戦争(1808-14年)、1810年代から20年代にかけての中南米植民地の独立、米西戦争フィリピンキューバを失い衰退。
1936-39年にかけてスペイン内戦フランコ陣営にはドイツ、イタリア共和国側(人民戦線派)はソ連が援助。コミンテルンが組織する国際旅団には55カ国4万-6万人が参加。
ジブラルタル問題。
スペイン王位継承戦争の結果、1713年イギリスジブラルタル割譲スペインは長年にわたり同地の返還を要求しているがいぜん未解決。
▼ピノチェト問題
1998年、ピノチェト政権下のチリに住んでいたスペイン市民が殺害された事件で、スペイン政府イギリスで逮捕されたピノチェト元大統領の身柄引き渡しを要求。チリ政府は駐スペイン大使を召還するなど態度硬化。

1955年12月14日、国連加盟。
1982NATO加盟。86年EU加盟、欧州経済通貨統合EMU)への第一陣参加国。89年西欧同盟WEU)加盟。

  • 人の動き

人口の4.4%が国外在住者、2.2%が他国籍労働者

民間直接投資156億円(98年)

徴兵制(9カ月)。
総兵力:19万3950人(陸軍12万7000人、海軍3万6950人、空軍3万人)。予備役44万7900人。市民防衛隊など7万5760人。アメリカスペイン友好防衛協定により駐留米軍2430人。
国防予算:58億ドル(98年)。

1868年友好通商航海条約を締結。
第2次世界大戦後一時断交、1952年復交。
98年イベリア航空日本から撤退。

  • 連絡先

スペイン大使館:東京都港区六本木1-3-29(03-3583-8531)
スペイン政府観光局(03-3432-6141)
日本スペイン協会(03-3353-0428)







「スペイン」関連コンテンツ読み込み中...


コメント

記事「スペイン」に関する感想・その他のコメントはこちらで。
記事の編集に関わる議論・質問は「スペイン」の掲示板でお願いします。
comments powered by Disqus