ウィキまとめは誰でも自由に編集できるWikiサービスです

 操作

クリス・クロッカー

・ このページの最終更新日時 2016年8月6日 (土) 22:03




クリス・クロッカー」の掲示板 / コメント

くりす・くろっかー
Chris Crocker
Chris Crocker.jpg
2009年
生誕 (1987-12-07) 1987年12月7日(29歳)
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国テネシー州
職業 ブロガー歌手

クリス・クロッカー英語: Chris Crocker1987年12月7日[1] - )は、アメリカ合衆国インターネット・セレブリティブロガーレコーディングアーティストである。

経歴[編集 | ソースを編集]

テネシー州の東部に生まれる。彼を育てた祖父母はキリスト教根本主義者だったので、同性愛をカミングアウト出来る状況ではなかった。2007年ブリトニー・スピアーズを模倣した服装でパロディの音楽動画『Leave Britney Alone』という楽曲を発表、この頃からYouTubeに作品を投稿し始め、注目される様になった。

Leave Britney Alone[編集 | ソースを編集]

2007年9月、MTVミュージックアワードでのブリトニー・スピアーズのパフォーマンスをパロディにした『Leave Britney Alone』という楽曲を発表した。涙ぐみながらブリトニーを擁護するクロッカーのこのビデオは2日間で400万以上の再生回数を記録[2] 、何百ものパロディと批評を生み出し、国際的なメディアの注目を浴びた[3][4][5][6][7][8]

クロッカーは同性愛者であることを公表している[9]。彼自身の懸念とMySpaceYouTubeのコメントにおいて死の脅迫があることから、テネシーに拠点を置くクロッカーはアイデンティティと正確な居場所を非公開にしている[9][10][11][12]。彼のMySpaceのプロフィールによると2008年1月現在、ロサンゼルスに住んでいる[13]

ディスコグラフィ[編集 | ソースを編集]

スタジオ・アルバム[編集 | ソースを編集]

  • Turned On

シングル[編集 | ソースを編集]

  • Mind In The Gutter (2008年)
  • Love You Better (2010年)
  • Best Of Both Worlds (2010年)
  • Fell For The Enemy (2010年)
  • Freak Of Nature (2010年)
  • I Want Your Bite (2011年)

出典[編集 | ソースを編集]

[ヘルプ]
  1. 22 on Monday!”. YouTube (2009年12月6日). 2010年2月5日閲覧。
  2. Ramirez, Ramon (2007年9月13日). “Britney Spears: Bombshell or just plain bomb?”. The Daily Texan. 2007年9月13日閲覧。
  3. Video: Gay Men's Online War Over Britney Spears”. Javno.hr, Croatia (2007年9月12日). 2007年9月13日閲覧。
  4. Davies, Shaun (2007年9月12日). “Screaming Britney Defense Becomes Net Phenomenon”. National Nine News, Australia. 2007年9月13日閲覧。
  5. Sankey, Daniel (2007年9月12日). “Leave Britney alone!”. Sydney Herald News. http://www.smh.com.au/news/people/leave-britney-alone/2007/09/12/1189276861545.html 2007年9月13日閲覧。 
  6. Teckemeier, Nanna Louise (2007年9月12日). “Gal Britney-fan hitter på Youtube”. Ekstra Bladet (Norway). 2008年1月18日閲覧。
  7. Roeper, Richard (2007年9月13日). “Coffee, tea, or how 'bout a decent outfit?: Now THAT'S a performance”. シカゴ・サンタイムズ. 2008年1月18日閲覧。
  8. Popkin, Helen A.S. (2007年9月13日). “'Leave Britney Alone!': Tear-stained video plea makes YouTube vlogger an Internet rock star”. MSNBC. 2007年9月13日閲覧。
  9. 9.0 9.1 Escape from Real Bitch Island”. thestranger.com (2007年5月30日). 2011年8月2日閲覧。
  10. Goldman, Russell (2007年9月12日). “Legions of the Loyal Britney's Fans Defend Her Online”. ABC News. http://abcnews.go.com/Entertainment/story?id=3592492&page=1 2007年9月13日閲覧。 
  11. Azzopardi, Chris (2007年10月4日). “15 Minutes... More; Chris Crocker can't make pizza. But he's cooked up a smart way to super stardom: Defending Britney”. Between The Lines; PrideSource.com. http://www.pridesource.com/article.shtml?article=27184 2007年10月16日閲覧。 
  12. Manjoo, Farhad (2007年9月12日). “Talking to the "Leave Britney Alone!" guy”. Salon.com. 2007年9月17日閲覧。
  13. Crocker, Chris (2007年9月11日). “MySpace Chris Crocker 20”. MySpace. 2007年9月13日閲覧。

外部リンク[編集 | ソースを編集]







「クリス・クロッカー」関連コンテンツ読み込み中...


コメント

記事「クリス・クロッカー」に関する感想・その他のコメントはこちらで。
記事の編集に関わる議論・質問は「クリス・クロッカー」の掲示板でお願いします。
comments powered by Disqus